【にこる😄】5/20(æ°´)ぬりえ選手権

こんにちは、よつば・にこるです。

仕方のないこととはいえ

外出を自粛されている方や、にこるのご利用を控えていただいた方もいらっしゃる中で

活動プログラムについてのブログをアップすることは

個人的な感情にはなりますが、ひじょうに難しく

半ば放置状態になってしまい申し訳ございません。

静岡市も今週から、来週の学校再開に向け徐々に動き始めたので

活動内容をお知らせさせていただこうと思います。

5/20(水)の活動プログラムは「ぬりえ選手権」でした。

キャラクターを自由に好きなように塗っていくのも、もちろん意味はありますし

どちらかといえば好きですが

「独創的な色使い」とか「子どもらしい」という抽象的な見方になりやすく

また、「きれい」「上手」という基準のみで見てしまいがちです。

ですので、にこるではルールを決めたぬりえを定期的に織り交ぜています。

3本の色鉛筆を持ち

それを「1のいろ」~「3のいろ」に、自分で振り分けます。

あとは、指定された番号の所に色を塗っていきます。

このようにルールを決めてあると

お子さま1人ひとりの成長がとても追いやすくなります。

色鉛筆を3本持っていても、1色しか使わなかったお子さんが

3本使い、しかも番号通りに塗れるようになっていたり

座っていることが難しかったお子さんが

作品が完成するまで集中して取り組めるようになったり

などなど、いろいろな発見のできる活動です。

 

 

アーカイブ