【にこる😊】5月の壁面装飾は

ご無沙汰しております、にこる鈴木です。

今年も早いもので3分の1が過ぎ去ってしまいました。

昨年の12月より、にこるの壁面装飾は「三角形」を利用してつくってきましたが…

5月も「三角形」を利用して「こいのぼり」をつくりました!

「三角形」は

「お子様を取り巻く環境である『ご家庭』『学校』『にこる』の連携」と

「にこるの療育の軸である『SST(ソーシャルスキルトレーニング)』『ABA(応用行動分析学)』『S-M社会生活能力検査』」

を表していると言われています。(いえ、にこるで考えたんですが💦)

4/27(金)の活動「にこにこるんるん😄壁飾り」では

お子様たちには、三角形に色を塗り、その三角形をはさみで切るという工程で作業してもらいました。

枠からはみ出ずに塗るということも、線に沿って切るということも、「目と体のチームワーク」を高める効果が期待できそうですよね♪

アーカイブ